子育て・
医療

佐久穂町での暮らしを
サポートしています

  1. TOP
  2. 子育て・医療

子育て支援

    • 信州やまほいく普及型認定。
      3つの町立保育園。
    • 待機児童は0人。
      3人目から保育料免除。
    • 子育てサービスのワンストップ拠点施設
      「さくほっこ」オープン
  1. 支援一覧

教育支援

    • 施設一体型の
      小中一貫教育校
    • 9年間を見通した指導カリキュラムと
      独自の英語教育
    • 佐久穂のヒト・モノ・コトに
      学ぶキャリア教育
  1. 支援一覧

  1. 福祉・医療

    地元の人たちに愛され信頼される町立千曲病院はじめ、町内に複数の診断所や歯科医院があるほか、佐久地域の高度医療を担う佐久医療センターや佐久総合病院も近く、医療に恵まれた環境にあります。

    支援一覧

  2. 民間の子育て・教育

    支援一覧

子育て・医療に関するご質問

習い事はどんなものがありますか?

町内には学習塾もあるほか、英語やピアノなどが習えます。公民館主催のスポーツ少年団でスポーツを楽しむこともできます。また、町外にはスイミング、空手、ダンスなどの習い事があります。

小・中学生の放課後の過ごし方を教えてください。

小学生は町内に2か所ある学童クラブを利用できます。
中学生は部活動があります。(野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ソフトテニス、卓球、柔道、美術・創作、吹奏楽、スキー、スケートなど)
障がいのあるお子さんは「陽だまりの家」で過ごすこともできます。

公園などの子どもが遊べる場所はありますか?

大芝生広場、テニスコート、マレットゴルフや屋外バーベキューなどが揃う総合運動公園「元気が出る公園」があります。また、生涯学習館「茂来館」内にある図書館は、約9万冊を所蔵し、絵本や大型紙芝居も充実していますので、移住者や子育て世帯の方もよく利用しています。

近くに病院はありますか?

町内には、小児科を含む14の診療科目のある町立千曲病院をはじめ、診療所3か所、歯科医院4か所あります。お隣の佐久市や小海町まで行けば、高度医療センターや総合病院もあります。

保育園や小学校はどのくらいありますか?

町立保育園が3園、小中一貫校が1校、森のようちえんが1園あり、私立小学校が2019年4月に開校します。
町立保育園は、もちろん待機児童ゼロです。
小中一貫校は、佐久穂教育の3本の柱として、9年間を見通した指導カリキュラムの推進、小学校1年生から英語科の授業の実施、キャリア教育(ふるさと学習)の実施に取り組んでいます。

町内に高校はありますか?

町内に高校はありません。佐久圏域には、公立高校及び私立高校が複数あり、学生は自転車やJR小海線などを利用して通学しています。