介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業とは

介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)については、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、多様なサービスを充実することにより、地域の支え合いの体制づくりを推進し、要支援者等に対する効果的かつ効率的な支援等を可能とすることを目指すものです。

これにより、今まで全国一律の基準でサービスを提供していた要支援の方の「訪問介護」と「通所介護」は、市町村の基準でサービス提供をおこなう「総合事業」に移行します。また、要支援認定者に加えて、基本チェックリストにより生活機能の低下がみられると判定された方も「総合事業」のサービスを利用することができるようになります。

サービス提供者も既存の介護事業所に加えて、NPO、民間企業、ボランティアなど地域の多様な主体により高齢者を支援していく仕組みとなっています。高齢者自身も支え手側に回ることもあります。

佐久穂町の総合事業

    • 平成29年4月に事業スタート。(要支援者は要支援認定の更新時から順次移行。事業対象者は29年4月から一斉移行)
    • 「訪問介護」(ホームヘルパーサービス)、「通所介護」(デイサービス)について、現行相当サービスと、町独自基準の基準緩和サービスを行います。
    • 利用料については、月に何回使っても一定額であったものを、1回あたりの単価に利用回数を掛けたもの(上限あり)に変更します。

事業者の方へ

佐久穂町の介護予防サービスに関する説明資料をご参照ください。説明会資料(H30改定版).pdf(1.0 MB)

申請書類

※書類は2部提出してください。(1部は写しでも可)

サービスコード表

    佐久穂町サービスコード一覧.csv(20.0 KB)

    佐久穂町はA1、A5のコード表は使いません。(みなし指定事業者でもA2、A6をお使いください)

    ※csv形式です。システム取り込み等にご利用ください。

    ※処遇改善加算(平成29年度改正)版をUPしました。ご利用ください。

    この記事についてのお問い合わせ

    健康福祉課 高齢者係

    佐久庁舎

    • 電話番号

      0267-86-2528(直通)
      0267-86-2525(代表)

    • FAX番号

      0267-86-2633

    • 対応時間

      土・日曜日、祝日、年末年始を除く 8時30分~17時15分

    ページの先頭へ