不在者投票用紙の請求について

第48回衆議院議員総選挙において

滞在地で不在者投票をする方へ

佐久穂町の選挙人名簿に登録されている人が、仕事等で町外に滞在している場合、佐久穂町選挙管理委員会に投票用紙を請求して、佐久穂町以外の最寄の市町村の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

【投票用紙の請求の方法】

『宣誓書(兼請求書)』をダウンロードの上、各欄に必要事項を記入し、佐久穂町選挙管理委員会へ直接又は郵送で投票用紙を請求してください。

宣誓書(兼請求書)(不在者投票用宣誓書2910版.pdf)

【投票の方法】

1 佐久穂町選挙管理委員会に『宣誓書(兼請求書)』が届き、不在者投票理由があると確認できましたら、現住所(滞在地)宛てに投票用紙等を送付します。

2 投票用紙等がお手元に届いたら、それらを持って期日前投票期間中(10月11日から~10月21日)に滞在地の市区町村選挙管理委員会に行きます。

不在者投票は、投票日(10月22日)の投票時間の終了までに選挙人名簿に記載されている住所の投票所(佐久穂町)に到着していませんと無効となります。郵送期間を見込んで、お早めに滞在地の選挙管理委員会へお出かけください。

3 滞在地の選挙管理委員会の係員の案内により投票します。

滞在地の選挙管理委員会から、佐久穂町選挙管理委員会へ郵送されます。

<不在者投票の注意事項>

1.同封の投票用紙、不在者投票用封筒及び不在者投票証明書は、直ちに滞在している市区町村の選挙管理委員会へ持参して、投票してください。

2.不在者投票証明書の入っている封筒は自分で開かないでください。開封しますと投票できませんので注意してください。

3.不在者投票所以外の場所で投票した場合は無効になります。必ず、滞在地の選挙管理委員会の係員の指示に従い、投票してください。

4.字の書けない方や身体の故障(手の不自由)等により、自分で字の書くことのできない方は、滞在地の選挙管理委員会の係員に申し出てください。

お問い合わせ先:佐久穂町選挙管理委員会

事務局 総務課庶務係 電話 0267-86-2525(代表)

この記事についてのお問い合わせ

総務課

  • 電話番号

    0267-86-2525(代表)

  • FAX番号

    0267-86-2633

  • 対応時間

    土・日曜日、祝日、年末年始を除く 8時30分~17時15分

ページの先頭へ