8月5日は長野県知事選挙です

長野県知事選挙の投票日は、平成30年8月5日(日)です。

選挙は、政治に参加する大切な手段です。私たちの代表を選ぶ大切な選挙です。

棄権することなく投票しましょう。

投票日: 平成30年8月5日(日)

時 間: 午前7時~午後8時

場 所: 入場券に記載された投票所(町内20投票所)

持ち物: 投票入場券(入場券がなくても投票できます。受付でお申し出ください。)

なお、仕事や旅行、冠婚葬祭等の都合により投票日に行けない方は、期日前投票をご利用ください。

投票できる方

選挙で投票するためには、選挙人名簿に登録されていることが必要です。

平成12年8月6日以前に生まれた日本国民(満18歳になる方)で平成30年4月18日以前に佐久穂町に転入届を提出され、引き続き佐久穂町内に住んでいる方です。

入場券について

入場券は、世帯ごとに作成して、世帯主あてに郵送します。圧着はがきの内側に同一世帯4名まで印刷してありますので、各自で切り離して投票所へご持参ください。

なお、この選挙から各自の入場券の大きさが従来のものより大きくなります。入場券の下側に、期日前投票に必要な「宣誓書(兼請求書)」がありますので、切り離す際にはご注意ください。

期日前投票をする方は、この「宣誓書(兼請求書)」に必要事項を記入(自署)し、期日前投票所へご持参ください。投票日当日に投票に行く方は、記入不要です。

期日前投票について
場 所 期 間 時 間
婦人研修センター 7月20日(金)~8月4日(土) 16日間 午前8時30分~午後8時
八千穂庁舎 8月1日(水)~8月4日(土) 4日間 午前8時30分~午後8時
最近、住所を異動された方の注意点について

平成30年4月19日以降、長野県の市町村間で住所を移動された方は、旧住所地の市町村で投票を行うことになります。ただし、旧住所地の市町村で選挙人名簿に登録されていることが必要です。

旧住所地の市町村で投票する際には、市町村長が発行する「引き続き長野県内に住所を有する旨の証明書」を提示する方法等により、引き続き県内に住所を有することの確認を受ける必要があります。期日前投票を行う場合も同様です。この証明書は、最寄りの市役所、町村役場の市民課、住民課等で交付を受けることができます。

不在者投票について

投票期間は、7月20日(金)から8月4日(土)までです。

◆町外に滞在している

滞在先の市区町村選挙管理委員会で投票ができます。所定の手続きに時間がかかりますので、早めに手続きをしてください。

1下の「不在者投票用宣誓書」により、住所登録地の佐久穂町選挙管理委員会に、直接または郵便で投票用紙等の請求をする。

2請求した投票用紙等が届いたら、それらを持って滞在している市区町村の選挙管理委員会へ行き、投票する。

3その後、投票した選挙管理委員会から住所登録地の佐久穂町選挙管理委員会へ投票用紙等が輸送される。(8月5日までに投票用紙が届かない場合は、投票が無効となります。)

不在者投票用宣誓書300805版.pdf

◆病院や福祉施設などに入院、入所している方

あらかじめ指定された病院や老人ホーム等の施設では、その施設内で不在者投票をすることができます。詳しくは、施設の職員にお尋ねください。

◆自ら移動が困難等の身体に重度の障がい等がある方

一定の要件に該当する方は、在宅のまま郵便等により不在者投票ができます。事前に選挙人名簿登録地の市町村選挙管理委員会に申請し、郵便等投票証明書の交付を受ける必要があります。

代理投票・点字投票について

字を書くことや目の不自由な方は、係員が代筆を行う「代理投票」や「点字投票」ができますので、投票所で受け付けの際に、お申し出ください。

この記事についてのお問い合わせ

総務課

  • 電話番号

    0267-86-2525(代表)

  • FAX番号

    0267-86-2633

  • 対応時間

    土・日曜日、祝日、年末年始を除く 8時30分~17時15分

ページの先頭へ