住宅用地取得・住宅新築助成金について

住宅用地取得費用、住宅新築費用を、それぞれ最大で各100万円(合計で最大200万円)助成します。

佐久穂町に定住のために住宅用地を取得する方や、町内建築業者により住宅を新築する方に対して、住宅用地取得・住宅新築助成金を交付します。

助成期間:平成30年4月1日~平成33年3月31日(3年間)

【対象者】

・世帯全員に市区町村税の滞納がない方

・自治組織(区、常会及び隣組)にそれぞれ加入し、地域の行事に積極的に参加していただける方

【助成対象事業と助成額】

町内に定住のための住宅用地を取得する場合

助成金額:土地取得額の3分の1以内(上限100万円)

・取得する住宅用地の面積が100m2以上あること

・住宅用地取得後、2年以内に住宅の建築に着手すること

町内に定住のための住宅を新築する場合

助成金額:建築工事費の10分の1以内(上限50万円)

※加算措置をすべて満たすと、合計額は100万円となります

(加算措置をすべて満たした場合の限度額も、建築工事費の10分の1以内です)

・町内建築業者(町内施工業者5者以上含む)による新築であること

・独立して生活できる住宅(台所、便所、浴室、居室がある住宅)であること

・延べ床面積が「75m2以上280m2未満」であること

・土台、柱、はりによる木造軸組構法の住宅(一部鉄骨も可)であること

・併用住宅は、居住部分の面積が2分の1以上であること

(加算措置の内容)

・義務教育終了前の子どもがいる世帯(出産前で母子手帳交付世帯含む)10万円

・夫婦のいずれかが45歳未満の婚姻世帯 10万円

・町産木材使用(延べ面積1m2あたり0.01m3以上) 10万円

・町産石材使用(1m2以上) 10万円

・白壁や和瓦が印象的な、日本の集落景観を尊重する建築様式 10万円

※記載以外の諸条件がありますので、詳しくは下記の問合せ先に事前にご確認ください。

この記事についてのお問い合わせ

総合政策課 政策推進係

佐久庁舎

  • 電話番号

    0267-86-2553(直通)
    0267-86-2525(代表)

  • FAX番号

    0267-86-4935

  • 対応時間

    土・日曜日、祝日、年末年始を除く 8時30分~17時15分

ページの先頭へ