不妊治療・不育治療の助成について

町では不妊治療を医療機関で受けられている方を対象に、治療費の助成を行っています。

対象者

佐久穂町に1年以上住所を有する者で、町税等を完納の夫婦

助成額

保険適用外の治療費の2分の1の額(1回30万円を上限とする)
長野県不妊治療助成事業による助成がある場合は、その助成額を除いた額

助成の申請

一連の治療ごとに申請をし、通算5回まで申請できます。

治療が終了した年度内に申請をしてください。

なお、申請には、申請書のほか医療機関の領収書が必要です。

補助を希望される方は、詳しいご説明をさせていただきますのでお問合せください。

(佐久穂町不妊・不育治療助成事業実施要綱もご参照ください)

佐久穂町不妊・不育治療助成事業実施要綱.pdf

不妊・不育治療助成事業助成金交付申請(請求)書.pdf

注意

令和2年4月1日に要綱が改正されました。以下のことにご注意ください。

令和元年度分の治療については前要綱の内容で助成がされます。

不育治療の助成は令和2年度分からが対象となります。

長野県の不妊治療助成事業はこちらからご確認ください

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉課 健康づくり係

  • 電話番号

    0267-86-2528(直通)
    0267-86-2525(代表)

  • FAX番号

    0267-86-2633

  • 対応時間

    土・日曜日、祝日、年末年始を除く 8時30分~17時15分

ページの先頭へ