文化芸術講座の開催について

令和2年度 佐久穂町公民館主催 第3回文化芸術講座 (長野県地域発元気づくり支援金事業)

「戌の満水、その時佐久穂では」

第3回文化芸術講座チラシ.pdf

講座概要

令和元年10月、台風19号は千曲川流域に甚大な被害をもたらしました。今回の水害は、300年前の「戌の満水」と、気象条件も被害の特徴もよく似ていると言われます。「戌の満水」では、土石流のために一瞬にして消えてしまいました。多くの皆さんが今も、この悲劇を語り継いでいます。

「一度あったことは必ず二度ある」。災害を学ぶ大原則です。「戌の満水」と今回の水害を重ねながら、私たちは次の世代に何を伝えていけばよいのか、考えてみます。

講師

青木 隆幸 先生

講師プロフィール

青木 隆幸 あおき たかゆき

1956年下伊那郡喬木村生まれ。飯田市在住。軽井沢高校、松本深志高校、木曽高校、飯田高校で地歴公民を担当。その後、長野県立歴史館文献史料課長(5年)、同学芸部長(3年)。現在は長野県立歴史館名誉学芸員、飯田市美術館専門研究員。

日時

令和2年10月11日 日曜日

午前10時00分~午前11時30分(予定)

午後2時00分~午後3時30分

※二回とも講座内容は同じです。

会場

佐久穂町生涯学習館「花の郷・茂来館」メリアホール

受講料

200円(大学生以下無料)

事前申し込みは不要です。

受講の際は、マスクの着用など保健衛生にご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

佐久穂町公民館まで(TEL:0267-86-2041)

この記事についてのお問い合わせ

生涯学習課 文化財・芸術係

茂来館

  • 電話番号

    0267-86-2041(直通)
    0267-86-2525(代表)

  • FAX番号

    0267-86-2939

  • 対応時間

    月曜、年末年始を除く 9時00分~21時30分

ページの先頭へ